黃金屋首頁| 總點擊排行| 周點擊排行| 月點擊排行 | 總搜藏排行 繁體中文版| 收藏黃金屋| 設為首頁
 
黃金屋中文,黃金書屋 黃金屋中文,黃金書屋
首 頁 手機版 最新章節 玄幻·奇幻 武俠·仙俠 都市·言情 歷史·軍事 游戲·競技 科幻·靈異 全本·全部 移動版 書架  
  文章查詢:         熱門關鍵字: 道君 大王饒命  神話紀元  飛劍問道  重生似水青春  
黃金屋中文 >> 我要做港島豪門 >>我要做港島豪門目錄

我要做港島豪門

作者:我是阿斗不扶  分類: 都市 | 都市生活 | 我是阿斗不扶 | 我要做港島豪門 | 更多標簽...
繁體版:我要做港島豪門目錄        簡體版:我要做港島豪門目錄
第一章 去港島 第二章 文咸東街 第三章 籌備金銀鋪 第四章 金銀鋪火爆開張
第五章 盈利頗豐 第六章 多一個朋友多一條路 第七章 陀地費 第八章 理查德警司
第九章 對手很強大 第十章喜得一大將 第十一章 背叛 第十二章 皇后大道中
第十三章 貸款 第十四章 寶石鑲嵌技術 第十五章 成立公司 第十六章 旗艦店開張
第十七章 一直被模仿,從未被超越 第十八章 港島來佳人 第十九章 女大三,抱金磚 第二十章 你不是個好人
第二十一章 免費的廣告 第二十二章 淺水灣 第二十三章 澳門何顯 第二十四章 合作黃金大戰
第二十五章 回港 第二十六章 林家 第二十七章 二叔的信 第二十八章 開業前
第二十九章 四店火爆開張 第三十章 代言人 第三十一章 拜訪 第三十二章 炒黃金
第三十三章 拍攝宣傳海報 第三十四章 聽我安排 第三十五章 船小好調頭 第三十六章 麻煩上門
第三十七章 夫人外交 第三十八章 未來岳父的看好 第三十九章 買房 第四十章 筲箕灣工業區
第四十一章 三分天下的夢想 第四十二章 人才加盟 第四十三章 再聚會 第四十四章 專業的事情,交給專業的人
第四十五章 工廠演講 第四十六章 匯豐晚宴 第四十七章 飛往美帝 第四十八章 勝家縫紉機
第四十九章 掏空了褲兜 第五十章 工廠招聘 第五十一章 春節 第五十二章 訂婚儀式
第五十三章 一生的對手 第五十四章 機器到港 第五十五章 推銷拉鏈 第五十六章 來自對手們的驚訝、錯愕
第五十七章 澳門到港島的航班 第五十八章 兢兢業業 第五十八章 再次貸款 第五十九章 申請工業用地
第六十章 大佬們紛紛出場 第六十一章 對手提前獲得貸款 第六十二章 臨行前的準備 第六十三章 出發歐洲
第六十四章商業談判 第六十五章回港 第六十六章 對手的動向 第六十七章 天上人間
第六十八章婚禮 第六十九章劫機事件的影響力 第七十章綁匪與暗衛 第七十一章PG拉鏈代理
第七十二章 自動拉頭沖壓機 第七十三章 招標代理商 第七十四章 你有什么資格嘲笑 第七十五章匯豐送錢
第七十六章 別人瘋狂的時候,我恐懼 第七十七章春風得意到何時 第七十八章 金融輿論戰 第七十九章強者自成一派
第八十章 品牌的力量 第八十一章服務 第八十二章 工業大廈 第八十三章 狼來了
第八十四章 生意來了 第八十五章 敲竹杠 第八十六章 總督來訪 第八十七章 影響力
第八十八章 傳媒帝國起步 第八十九章 何家壽宴 第九十章 發展制造業 第九十一章 不忘初心
第九十二章 遠慮 第九十三章 報社情況 第九十四章 港島成衣商會 第九十五章 我來做這個會長
第九十六章 贊美自己 第九十七章 別人眼中的吳光耀 第九十八章 巨富的故事 第九十九章 太陽月亮休息,工人不休息
第一百章 擴張 第一百零一章 赴美 第一百零二章 美利堅船王 第一百零三章 隆中對,天下事
第一百零四章 船王到港 第一百零五章 從今天開始,我要走正門 第一百零六章 我要你們開了這個先例 第一百零七章 兩強相爭,弱者消失
第一百零八章 星城與歐洲的布局 第一百零九章 雄鷹落難不想當雞 第一百一十章 誰掌握了黃金,誰就掌握了財富。 第一百一十一章 要做那‘海上馬車夫’
第一百一十二章 家族的延續 第一百一十三章 天時地利人和 第一百一十四章 君無戲言 第一百一十五章 LC銀行授信狀
第一百一十六章 坑英資洋行 第一百一十七章 海事學校 第一百一十八章 意外的結仇 第一百一十九章 努力和平臺都重要
第一百二十章 母子談心 第一百二十一章 年生產的拉鏈繞地球一圈 第一百二十二章 再赴歐洲 第一百二十三章 資本是驅使科技前進的動力
第一百二十四章 法務與交鋒 第一百二十五章 輿論與關系 第一百二十六章 乘興而來,敗興而歸 第一百二十七章 力不到不求財
第一百二十八章 長江實業 第一百二十九章 三劍客 第一百三十章 長子顯朔 第131章【吳氏經商的好評】
第132章【拜訪前輩】 第133章【巡視工地一】 第134章【巡視工地二】 第135章【公司的廉潔性】
第136章 【截胡】 第137章【海派VS穩健】 第138章【增資增股】 第139章【賣期房】
第140章【PG拉鏈的新年方向】 第141章【破例】 第142章【一朝聞名天下知】 第143章【績效考核VS拉幫結派】
第144章【代理大會】 第145章【籌備短租】 第146章【大騙子,小騙子】 第147章【善的循環】
第148章【水手之歌】 第149章【最高境界】 第150章【學無先后,達者為師】 第151章【老謀深算】
第152章【樓書的開發者】 第153章【別墅預熱】 第154章【全港熱論】 第155章 【財團、財閥、家族】
第156章 【慈善募捐】 第157章 【2小時售空】 第158章 【港島的船王到底是誰?】 第159章【東瀛人的作風】
第160章【長江塑業被注冊了?】 第161章 【航空業的野望】 第162章【完成任務】 第163章【神劇看多了吧】
第164章【老鳳祥珠寶有限公司】 第165章【撼山易撼怡和難】 第166章【盟友桑達士】 第167章【執輸行頭,慘過敗家。】
第168章【二周離心,吳氏稱雄】 第169章【‘一口價’與‘不二價’】 第170章【在商言商,親友更無情】 第171章【打了老的,來了小的?】
第172章【變天】 第173章【都是華夏人】 第175章 【爾虞我詐】 第176章【鯊膽包爵士】
第177章【野澤尚的美人計】 第178章【唾手可得】 第179章【原來是個夢】 第180章【這次不是夢】
第181章【情人、姨太太、紅顏知己】 第182章【新亞學院,中醫藥院】 第183章【高速擴張,負債率100%】 第184章【承諾不走歐洲航線】
第185章【尼龍拉鏈】 第186章【深水灣79號】 第187章【三井船舶和大阪商船】 第188章【報復敵人的辦法】
第189章【戴比爾牌照的消息】 第190章【火速貸款,牌照到手】 第191章【沒有市場就創造市場】 第192章【美利堅的今天,就是港島的明天】
第193章【君子不立圍墻之下】 第194章【溫馨的家】 第195章【奢侈品計劃】 第196章【野蠻的競爭】
第197章【布局這么久,為的就是今天】 第198章【正規的夜總會】 第199章【價格戰】 第200章【三次人生絕境的人】
第201章【最年輕的太平紳士】 第202章 【夾心餅干我來做】 第203章【日立機械扛不住了】 第204章【和東瀛產業省大臣的較量】
第205章 【塵埃落定】 第206章 【安排】 第207章【布局航運】 第208章【野心勃勃】
第209章 【理虧的吳光耀】 第210章 【承諾借貸法】 第211章【美少婦凱琳娜】 第212章 【想的太簡單了】
第213章 【策劃和編故事】 第214章 【傳媒業的發展】 第215章 【龍虎斗京華】 第216章【恒生銀號】
第217章 【麥德龍vs樂購】 第218章 【連鎖商店的規劃】 第219章【不喜麻煩的女人】 第220章【旗下產業的現狀】
第221章【麻煩來了】 第222章【牢獄之災】 第223章 【妥協和野望】 第224章【豪華游艇上的‘百日宴’】(221-223章節全改)
第225章【交際酒會】 第226章 第227章 【多情、風流、瀟灑、放蕩、風騷、養生】 第228章【傳媒公司再布局】
第229章 【環球航運,改變經營手法。】 第230章 【環球航運,料事如神】 第231章 【吉達港口的超級游艇】 第232章 【圖謀】
第233章 第234章 【入主港島航空】 第235章【怡和洋行的恥辱】 第236章【第一艘新油輪下水】
第237章【天塌下來,有高個子頂著】 第238章 【集裝箱海洋運輸的概念 】 第239章 【燒錢的行業】 第240章 【千金買馬骨】
第241章 【率先研發晶體管收音機/電視機、電飯鍋】 第242章 【葵涌集裝箱碼頭】 第243章 【本部制聯想電器】 第244章 【好友充市,你卻做淡友】
第245章 【城中城計劃】 第246章 【長江實業的動作】 第247章 第248章 【航運的里程碑】
第249章 【硝煙再起】(兩章合一) 第250章 【江浙滬船東小聚】 第251章 【倫敦風云】 第252章 【瑪格公主與狼共舞】
第253章 【第一家上市公司】 第254章 【國泰航空VS港島航空】(2合1章節) 第255章 【年度總結報告1】 第256 【年度總結報告2】
第257章 【年度總結報告·完】 第258章 【家族固定資產】 第259章 【我們來捋一捋】 第260章 【腐~敗~人~生】
第261章 【大幕開啟】 第262章 【我是大善人】 第263章 【屬下老婆興師問罪】 第264章 【營救】
第265章 【坑一把外資財團】 第266章 【4億美金計劃】 第267章 【來自對手的壓力】 第268章 【私人顧問團】
第269章 【買房子送黃金】 第270章 【打壓李超人】 第271章 【鉆石生意惹人眼紅】 第272章 【地下室金庫】
第273章 【地產異動】 第274章 【跌跌不休】 第275章 【莎頓夫人和瑪格公主】 第276章 【富人無罪論】
第277章 【邀月莊園】 第288章 第279章 【大家都來抄底啊】 第280章 【想我投資?那我就要投資港口】
第281章 【進軍石油零售】 第282章 【成也蕭何,敗也蕭何】 第283章 【商場法則:圍堵、打壓對手】 第284章 【星耀酒店管理公司】
第285章 【以彼之道,還之彼身——索尼】 第286章【中區地王】 第287章 【陰謀】 第288章 【玩錘子的怡和被錘子玩】
第289章 【并購索尼】 第290章 【巨輪滾滾】 第291章 【井深大和盛田昭夫的安排】 第292章 【長江中心招商啦】
第293章 【傳媒大亨吳光耀】 第294章 【新派武俠小說的高朝】 第295章 【酒店大王】 第296章
第297章 【帶公主逛商場】 第298章 【準備上市】 第299章 【恒生銀行成立】 第300章 【百優集團公司】
第301章 第302章 第303章 【塵埃落定】 第304章 【‘港島會’的傲慢】
第305章 第306章 【豪無人性的城堡】 第307章 【酒會上的生意經】 第308章
第309章 【鄭氏對金銀珠寶的專注度】 第310章 【壟斷時代的結束】 第311章 第312章 【長江實業籌備上市】
第313章 【長江實業,跑步入場】 第314章 【拆舊船,造新船】 第315章 【地產系的升華】 第316章 【比老子強】
第317章 【匯豐銀行的小動作】 第318章 【該低調了】 第319章 【一廂情愿】 第320章 【環球集團新格局一】
第321章 【環球集團新格局二】 第322章 【我有別的女人了】 第323章 【愛情保鮮方式】 第324章 【英國拆房子記】
第325章 【我就要在英國賣期房】 第326章 【讓人自豪二十年的大廈】 第327章 【身家大增】 第328章 【想擁有秘書】
第329章 【兩軍對壘】 第330章【工業樓宇】 第331章 【圖謀他人的優質物業】 第332章 【看不上家族式的銀行】
第333章 【一定要在銀座有座樓】 第334章 【聯想集團】 第335章 【投資采礦】 第336章 【集裝箱駛出亞洲】
第337章 【華夏城】 第338章 【十日會1】 第339章 【十日會2】 第340章 【十日會3】
第341章 【擴充船隊】 第342章 【高爾夫球場】 第343章 【高爾夫比賽】 第344章 【新的建筑物條例】
第345章 【沒什么問題是錢解決不了的】 第346章 【友好收購】 第347章 【電臺銳意改革】 第348章 【挖老包墻角】
第349章 【申請專利】 第350章 【小魔女】 第351章 【特許經營、自有商品】 第352章 【長江院線】
第353章 【威水香江】 第354章 【地產升浪】 第355章 【酒店的新一輪擴張】 第356章【同居共財】
第357章 【富人一席宴,窮人三年糧】 第358章 【百貨大戰】 第359章 【觸目驚心的價格大戰】 第360章 【絕不心軟】
第361章 【50年前的裝X】 第362章 【星島通訊社?】 第363章 【宣布文人辦報紙的S刑】 第364章 【新成員,行業洗牌】
第365章 【1965年】 第366章 【貨柜航運時代來臨】 第367章 【銀行銀行】 第368章 【銀行籌備中】
第369章 【風波再起,銀行擠提】 第370章【吳光耀的聲音】 第371章 【白騎士】 第372章 【塵埃落定】
第373章 【價值25億美元的船隊】 第374章 【最后的攻勢】 第375章 【無線電視臺】 第376章【東方影業】
第377章 【我不能終身受窮】 第378章 【電視臺到手】 第379章 【恒生銀行發展迅速】 第380章 【投資巴菲特】
第381章 【截胡默多克】 第382章 【退而其次】 第383章 【重金求~劇本】 第384章 【龍有逆鱗】
第385章 第386章 第387章 第388章
第389章 第390章 【善后】 第391章 【家族徽標—龍鳳九箭】 第392章 【無助的星島】
第393章 【星島投資方案——商業體及酒店】 第394章 【星島投資方案終】 第395章 【散財童子】 第396章 【對尖沙咀的野望】
第397章 【被嚇破膽了?】 第398章 【時代的優越性】 第399章【殷實且敦厚的吳光耀】 第400章 【名不符其實的船王】
第401章 【與摩納哥的較量】 第402章 【放狼人生】 第403章 【星空傳媒】 第404章 【電視臺籌備情況】
第405章 第406章 【盤點二】 第407章 第408章 【盤點四】
第409章 【盤點完】 第410章 【麗的不麗,無線無限】 第411章 【除夕】 第412章 【家族基金】
第413章 【吳光耀病了】 第414章 【使壞】 第415章 【誰影響誰】 第416章 【地產和股市的布局】
第417章 【穩坐釣魚臺】 第418章 【滿地的金子,該先撿哪一個呢】 第419章 【藍煙囪到手】 第420章
第421章 【星光行大廈、帆船酒店】 第422章 【老板萬歲一】 第423章 【老板萬歲二】 第424章 【航運分紅】
第425章 【新世界中心】 第426章 【兄弟情辯論】 第480章【打造漫畫IP王國】 431章 【哈佛演講二】
第427章 【酒店大亨】 第428章 【長島別墅】 第429章 【狗血劇情一】 第430章 【哈佛演講一】
第432章 【尖沙咀的變革】 第434章 【未雨綢繆,改變港島的產業結構】 第433章 【扶持鄭氏?】 第435章 【傳媒集團那些事】
第436章 【港島的第一家超市】 第437章 【猛龍回港】 第438章 【儲備黃金】 第439章 【拉圖酒莊】
第440章 【追捧】 第441章 【馬會】 第442章【毒馬案1】 第443章 【毒馬案2】
第444章 【港島經濟復蘇一】 第445章 【港島經濟復蘇二——長江實業的動作】 第446章 【聯想集團的年報】 第467章 【拍賣會上的擎天壹指1】
第468章 【拍賣會上的擎天壹指2】 第449章 【漢醫1】 第450章【漢醫2】 第451章 【三線出擊1】
第452章 【三線出擊2】 第453章 【中區地王】 第454章 【乙種換地權益書】 第455章 【掀起中區商廈的重建熱潮1】
第456章 【掀起中區商廈重建熱潮2】 第457章 【拳打九龍倉,腳踏置地】 第458章 【牛奶公司和九龍倉】 第459章 【新型游艇】
第460 【猛龍過江】 第461章 【錢規則?】 第462章 【讓我們蕩起槳】 第463章 【家族基金】
第464章 【長河商業體開業啦】 第465章 【置地飲牛奶 壹】 第466章 【置地飲牛奶 貳】 第467章 【置地飲牛奶 叁】
第468章 【置地飲牛奶 肆】 第469章 【荒山野林只能長青草】 第470章 【華懋地產,鄉下公司】 第471章 【論將來寄托,是長江實業】
第472章 【到底誰是勝利者?】 第473章 【謀劃九龍倉】 474章 【輕取九龍倉1】 第475章 【輕取九龍倉2】
第476章 【輕取九龍倉 完】 第477章 【九龍倉的光明前景】 第478章 【九龍倉的擴張】 第479章 【地產大好友】
第481章【給兒子找了個好幫手】 第482章 【港姐的一套房】 第483章【江浙幫】 第484章 【小荷才露尖尖角一】
第485章 【小荷才露尖尖角二】 第486章 【小荷才露尖尖角三】 第487章 【媒體的力量】 第488章 【選美進行中】
第489章 【空運站】 第490章 第491章 【示好桑達士】 第492章 【青霞的美】
第493章 【青州英泥 】 第494章 【香港小姐十二強】 第495章 【和香港小姐的互動環節】 第496 【來自吳光耀的教學】
第497章 【臺風襲來】 第498章 【決賽】 第499章 【新世界的大門】 第500章 【光耀書院】
第501章 【便利店之爭 1】 第502章 【便利店之爭2】 第503章 【漫畫之爭1】 第504章 【見招拆招】
第505章 【野間家族的選擇】 第506章 【街機始祖】 第507章 【私人飛機】(兩章并一章) 第508章 【壕無人性】
第509章 【小日子的壞心思】 第510章 【找上門的人才】 第511章 【索尼的發展方向】 第512章 【紅色沙發】
第513章 【回港】 第514章 【進軍食品飲料行業】 第515章 【拉鏈集團的新方向】 第516章 【布局和記洋行】
第517章 【滿城盡是吳氏物業1】 第518章 【滿城盡是吳氏物業2】 第519章 【滿城盡是吳氏物業3】 第520章 【祈德尊的野心】
第521章 【投資煉油廠】 第522章 【商務機上的漣漪】 第523章 第524章 【石油商】
第525章 【紛紛上市】 第526章 【強大的東方傳媒集團】 第527章 【食品飲料公司的進展】 第528章 【一人就能改變整個香港產業格局1】
第529章 第530章 【預警】 第531章 【英特爾公司】 第532章 【兩小無猜】
第533章 【內衛】 第534章 【紅牛之爭】 第532章 【大舉套現】 第533章 【股市暴跌】
第534章 【光耀家族辦公室】 第535章 【托孤】 第536章 【忠心、穩定的投資管理者】 第537章 【1.2億噸的石油井】
第538章 【石油中間商】 第539章 【香港方塊】 第540章 【我有機會賺一萬,都希望你們賺十元】 第541章 【家族大會】
第542章 【再入兩幢大廈】 第543章 【將烽火消弭于杯酒之間】 第544章 【救世主】 第545章 【貪心的下場】
第546章 【只要在港島,就離不開吳光耀】 第547章 第548章 【在希臘扎個根】 第549章 【投資世界上最大的單體酒店】
第550章 第551章 第552章 【匯豐銀行的投名狀】 第553章 【和記大班】
第554章 【新的和記集團】 第555章 第556章 第560章 【兒子是傳媒大亨】
第557章 【長江實業的短期方向】 第558章 【天水圍】 第559章 第567章 【只做大自然的搬運工】
第562章 【特效】 第561章 【抄底】 第563章 【喬布斯同學】 第564章 【吳氏五虎】(兩章并一章)
第565章 【帆船酒店】 第566章 【豪門宴席】 第568章 第569章 【提拔港燈的華人管理層】
第570章 【喜訊連連】 第571章 【港府交談】 第572章 【開發天水圍】 第573章 【對維他奶的打壓】
第574章 【沙田城項目】 第575章 【一鶴兩雞】 第576章 【百貨之爭】 第577章 【風流船王逝去】
第578章 第579章 【第二次報價】 第580章 【嘉宏地產】 第581章 【視察南丫島】
第584 【被人抓住了把柄】 第582章 【中環的第二陣容】 第583章 【和記的五大支柱產業】 第585章 【插手澳門電視臺】
第586章 【威脅小何】 第587章 【迪士尼到手】 第588章 第589章 【炒黃金】
第590章 【中區之王——吳氏】 第591章 【先下手為強】 第592章 【宮本茂】 第593章 【強行打斷的美夢】
第594章 【船王無法上岸】 第595章 【光耀與光正】 第596章 【回大陸】 第597章 【石油期貨領域】
第598章 【下注 1】 第599章 【下注2】 第600章 【第二次見面】 第601章 【第三次見面】
第602章 【人才】 第603章 【Just Do It】 第604章 【偶遇】 第605章 【全部拿下】
第606章 【干正事】 第607章 【男人志在四方】 第608章 【私人飛機進京】 第609章 【趕場子】
第610章 【蛇口工業區】 第611章 【汽車領域的契機】 第612章 【布局約翰牛私有化】 第613章 【三臺選美】
第614章 【投資黃金的回報】 第615章 【大忽悠上線】 第616章 【財團的核心——金融業】 第617章
第618章 【金鐘站附近的大廈】 第619章 第620章 【通航】 第621章 【黃玉郎捋虎須】
第622章 【通訊衛星】 第623章 【八十年代的四大屋邨】 第624章 【拒絕大忽悠的貸款】 第625章 【有人想造吳光耀的反】
第626章 第627章 【韋理之亂結束】 第628章 【千葉銀行】 第629章 【聯想集團上市】
第630章 【東瀛吳氏家族的未來】 第631章 【請君入甕】 第632章 【得力干將】 第633章 【挺進日本金融業】
第634章 【家族的四大財團】 第635章 【迪士尼上市前】 第636章 【 千葉銀行+聯想集團】 第637章 【破解連環船之謀】(大章)
第638章 【港島超級家族和港島四大家族】 第639章 【碰瓷的少女】 第640章 【50-18=32】 第641章 【讓位】
第642章 【掌控千葉銀行】 第642章 【家務事】 第644章 【財團】 第645章 【欲擒故縱】
第646章 【救命恩人】 第647章 【隱藏的敵人】 第648章 【交鋒】 第649章 【鋒芒】
第650章 【全面開戰1】 都651章 【和事佬】 第652章 第653章 【中環地王】
第654章 【銀行布局】 第655章 【君子不報隔夜仇】 第656章 【拍賣1】 第657章 【拍賣會2】
第658章 【新任世界船王】 第659章 【美元和黃金】 第660章 【理工大學】 第661章 【船王的葬禮】
第662章 【離任】 第663章 【12號樓】 第664章 【法網恢恢】 第665章 【落網】
第666章 【吳光耀的影響力】 第667章 【接盤俠】 第668章 【不太平的港島】 第669章 【人間慘事】
第670章 【恐慌來襲】 第671章 【和怡和講數】 第672章 【港元危機】 第673章 【西門·凱瑟克的殺手招】
第674章 【拿下置地公司】 第675章 【地產之王】 第677章 【再取一銀行】 第676章 【扭轉頹勢】
第678章 【買只NBA球隊玩玩】 第679章 【增加老七的底蘊】 第680章 【籌建新的公牛隊】 第681章
第682章 【內存芯片的反周期】 第683章 【開光】 第684章 【怡和大撤退】 第685章 【東方海外的麻煩】
第686章 第687章 【會德豐大戰二】 第688章 【用之不盡的現金】 第689章 【老謀深算】
第690章 【地產回暖】 第691章 【廣場協議準時到來】 第692章 【輕松擊敗】 第693章 【金融保衛戰】
頁面執行時間: 0.0468743
瀏覽記錄

字母索引: A |  B |  C |  D |  E |  F |  G |  H |  J |  K |  L |  M |  N |  P |  Q |  R |  S |  T |  W |  X |  Y |  Z